So-net無料ブログ作成
検索選択

Mooer EnsembleKing [Chorus]

%E5%86%99%E7%9C%9F%201.JPGワタシは基本的にディレイやオーバードライブ以外は、音を変えてしまうペダルをあまり使わないのだが、最近バッキングなどでコーラスをかけたい場面がたまにありまして。お店にあるアンプがJCであればアンプに付いているコーラスのスイッチをポチっと入れれば良いのだが、その他のアンプや自分のアンプはそのようなスイッチはない。家にはウェストハリウッドのギターセンターで97年に購入のTCの名器コーラスがあるのだが、電源のケーブルがおかしくて電気が入ったり入らなかったり。また、ほんの少しの使用にしては大きすぎる。音は最高だが。また、所有のZoomのMS70にもたくさんのコーラスのモデリングが入っているのだが、これに入ってるコーラスは個人的にはあまり好きではない(デジタルだからか?)以上の話をFacebook上で書いたところ、ワタシの友人が即日送ってくれたのがコレ!MooerEnsembleKing、アナログコーラス。最近話題のミニサイズ中華ペダルである。Mooerのペダルは、実のところ、過去から現在の様々な良いペダルのコピーである。これはBossの名コーラスペダルCE2のコピーらしい。改良点は、トゥルーバイパスになっている点。ネット上でレビューされてる通り、飛び道具的なえぐいかかり方はしないが、いわゆる普通のコーラスサウンドとしては申し分なく使える。もとの機種にはないLevelノブが付いているため、コーラスのバランスを調整できる。
長所:小さい、軽い、色が良い、トゥルーバイパス、ほんとに普通のコーラス的なコーラス(これを求める人は多いはず)
短所:上のノブが真っ黒なため、調整しにくい。ワタシは100均のカラフルなシールを張って対策。おすすめ。




人気ブログランキングへ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。